無料ブログはココログ

野鳥

2018年2月 3日 (土)

桃山公園 2018.02.03

2018.02.03(SAT)。
空気が冷たい。今日は節分、明日は立春。早く暖かくなってほしいですね。

EOS 50D、EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM、EF1.4xⅢ。手持ち、RAW。

◆ヤマガラ。超トリミング。

Img_9059t_yamagara

◆冬枯れのアジサイ。

Img_9070

◆コブシの蕾。

Img_9080_kobushi

◆源平桃(枝垂れ)の蕾。

Img_9083_genpeimomo

2017年12月24日 (日)

手賀沼公園のユリカモメ 2017.12.24

2017.12.24(日)。
9月以来、3か月ぶりに手賀沼へ。冬の風物詩でもあるユリカモメを撮りに出かけた。

EOS 50D、EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM。手持ち、RAW撮影。

◆14時頃。

Img_7673h

◆14:15頃。手賀沼公園。

Img_7681


Img_7683


Img_7706


Img_7713


Img_7726


Img_7728


Img_7734


Img_7770


Img_7797


Img_7800


Img_7806

2017年3月12日 (日)

手賀沼周辺の春2017(2)

2017.03.12(日)。
手賀沼のコブハクチョウは”恋の季節”。5月にはヒナが見れるかも。

EOS 5D MarkⅡ、EF70-200mm F2.7L IS Ⅱ USM、EF1.4xⅢ。手持ち撮影。RAW。

 

◆桃山公園の源平桃。もうすぐ蕾が綻びそう。

Img_3636

 

◆カップリング成功。

Img_3655

Img_3658

 

◆ホトケノザ。

Img_3670

 

◆ヒメオドリコソウ。

Img_3675

 

◆アジサイの新芽。

Img_3678

 

◆マユミの新芽。

Img_3697

 

◆コブシの花を啄むヒヨドリ。桃山公園。

Img_3718

 

◆桃山公園のコブシ。

Img_3719

2016年5月 6日 (金)

手賀沼のシロハラホオジロ

2016.05.06(金)。曇り。
久しぶりに手賀沼の野鳥撮影。今日は「シロハラホオジロ」を撮ることができた。
飛んでるカワセミは見かけたが、今日もカワセミ撮影ができず。

EOS 50D、EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM、EF1.4xⅢ。全てトリミング処理。

◆シホハラホオジロ。

Img_51801

◆キジ(オス)。

Img_5122

◆アオサギ。飛ぶ寸前。

Img_5162

◆コブハクチョウ。雛の誕生はまだ先。

Img_5196

◆はちあわせ?

Img_5218

2016年4月12日 (火)

MOZU

2016.04.12(火)。晴れ。
午後から手賀沼の野鳥でも撮ってみようと出かけたところ、予想外の収穫があった。
百舌鳥がいつもいる場所に行くと、至近距離(約5メートル以内)で撮影することができた。
盛んに鳴いていて全く逃げないのには驚いた。
それと、水の館付近では2人のバーダーが連写しまくっていて、何か居るのか尋ねると「百舌鳥の幼鳥がいる」。
ラッキーなことに、便乗して幼鳥を撮ることができた。

EOS 50D、EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM、EF1.4xⅢ。手持ち。

◆百舌鳥のオス? トリミング。

Img_4414t

◆百舌鳥のメス? トリミング。

Img_4442t

◆↑のメスと同じ個体。 トリミング無し。

Img_4450


Img_4455

◆百舌鳥の幼鳥。 トリミング。

Img_4485

2016年3月15日 (火)

手賀沼周辺の春2016(1)

2016.03.15(火)。晴れ。
手賀沼周辺の春をスナップしました。
木蓮とコブシが咲いています。ユリカモメの数が少なくなりました。

EOS 50D、EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM、EF1.4xⅢ。

◆09:45。水生植物園の菜の花。

Img_3035

◆オオジュリン。

Img_3045t

◆モズ。

Img_3057

◆10:51。手賀沼遊歩道のシモクレン。

Img_3061

◆手賀沼遊歩道のハクモクレン。

Img_3073

◆シモクレン。

Img_3078

◆11:06。手賀沼公園のコブシ。

Img_3081

Img_3088m

Img_3092

◆11:26。手賀沼公園のユリカモメ。

Img_3120

Img_3125t

Img_3128t

◆餌を咥えたカモメを追いかけてます。

Img_3143t

2016年2月19日 (金)

久々に野鳥

2016.02.19(土)。晴れ。
久しぶりに手賀沼で野鳥撮影。午後はカワセミを発見。
ホオジロ、エナガ、オオジュリン、シジュウカラ、モズ、スズメ等を撮影。
かなりのカットを撮った中から、飛ぶ寸前、飛翔シーンを掲載。
400mm超の望遠を付けた年配のカメラマンが多数居た。

EOS 50D、EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM、EF1.4xⅢ。アオサギ以外はトリミング。

◆オオジュリン

Img_2318

◆アオサギ

Img_2393

◆モズ

Img_2340

◆ダイサギ

Img_2435

◆シジュウカラ

Img_2468

◆オオジュリン

Img_2505

◆エナガ

Img_2545

◆シジュウカラ

Img_2555

◆カワセミ(ホバリング中)

Img_2669

2016年1月22日 (金)

ユリカモメ来る

2016.01.22(木)。
手賀沼の冬の風物詩である「ユリカモメ」がやってきて、手賀沼公園が賑わっている。
13時頃から約1時間ほど、手賀沼公園で撮影。

EOS 50D、EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM、EF1.4xⅢ。

Img_1375

Img_1394

こちらは「セキレイ」。ユリカモメやカモの間をチョコチョコ歩き回っていた。

Img_1398

Img_1425

Img_1490

Img_1513

Img_1539

Img_1559

Img_1566

2015年12月29日 (火)

2015年暮れの手賀沼夕景

2015.12.29(火)。晴れ。
久しぶりに、『原点』の場所で手賀沼夕景の撮影。今日は少しで遅れて、陽が沈んだ頃に到着。
日没後の空の色が然程赤くならず、水面の色が出ない。

EOS 5D MarkⅡ、EF24-105mm F4L IS USM、三脚。

◆16:27頃。ISO200、F7.1(絞り優先AE)。手持ち。24mm。

Img_3959

◆16:28頃。ISO125、F6.3(絞り優先AE)。手持ち。58mm。

Img_3961

◆16:36頃。ISO200、F5.6(絞り優先AE)。手持ち。105mm。

Img_3970

◆16:54頃。ISO400、F4.0(絞り優先AE)。手持ち。24mm。

Img_3984

◆17:00頃。ISO400、F4.0(絞り優先AE)。三脚。ライブビュー。

Img_3988

◆17:18頃。ISO50、F7.1(絞り優先AE)、30秒。三脚。ライブビュー。28mm。
  手前の杭にとまっているのは「ゴイサギ」。

Img_3998

◆17:24頃。ISO125、F5.6(絞り優先AE)、25秒。三脚。ライブビュー。105mm。

Img_4000

2015年12月 5日 (土)

初冬の手賀沼公園

2015.12.05(土) 晴れ。
初冬の手賀沼公園の一コマ。
黄葉したイチョウは先日の風で?、葉が落ちていたが、カエデが赤く染まっていた。
手賀沼の冬の風物詩であるユリカモメが沢山飛来していた。

スマートフォンで撮影。

◆背景のイチョウの葉が殆ど落ちてしまっている。

Dsc_0455_2

◆遠くへ行かなくても、近場の紅葉が楽しめる。

Dsc_0456

◆ユリカモメ。手賀沼公園が賑やかになってきた。

Dsc_0457

より以前の記事一覧

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30