無料ブログはココログ

史跡文化財

2017年11月 4日 (土)

葛飾柴又です

2017.11.03(文化の日)。晴れ。
爽やかな文化の日、金町から京成金町線に乗って、久しぶりに柴又に出かけました。
帝釈天~山本亭~寅さん記念館~山田洋次ミュージアムを巡りました。 昼食は、山本亭近くの『柴又まちの駅ファンタジア』。 帝釈天は、七五三のお参りで多くの人出。寅さん記念館もそこそこ混んでいました。

写真は、こちらをご覧ください。

EOS 5D markⅡ、EF17-40mm f/4L USM。

2017年9月 2日 (土)

今日は芳賀路に 2017.09.02

2017.09.02(土)。午後から台風一過で暑くなった。
久しぶりに車で真岡鉄道周辺を訪ねた。
今朝の「虹色ジーン」で真岡市の「大前(おおさき)神社」を紹介していたので訪ねてみた。
予想通り、TVの影響か人出が多かった。大前恵比寿神社は拝観料500円かかり、結構にぎわっていた。
今日は、大前神社のみで同じ境内にある恵比寿神社は寄らず。
近くに「五行川」が流れており、真岡鉄道の鉄橋がかかっているので良いロケーションかもしれない。
今日はSL撮影はせず帰宅。

EOS 5D MarkⅡ、EF24-105mm F4L IS USM。

◆真岡鉄道・西田井駅。

Img_5209

◆大前(おおさき)神社。

Img_5217hdr

Img_5219hdr

Img_5221

Img_5227

Img_5231

Img_5238hdr

Img_5242

◆五行川にかかる鉄橋。

Img_5243

Img_5245hdr

2017年6月18日 (日)

東国三社参り

2017.06.17(土)。晴れ。
念願の東国三社参り。茨城県の鹿島神宮、息栖(いきす)神社と千葉県の香取神宮を廻った。
東国三社参りは江戸時代より親しまれてきたとのこと。
鹿島神宮ではボランティアガイドさんに1時間半ほど案内していただいた。
鹿島神宮から車で30分ほどの息栖神社は初めて訪れた。

EOS 5D MarkⅡ、EF20mm F2.8 USM。

◆9:25頃。鹿島神宮。

Img_4547m


Img_4555


Img_4559


Img_4574m


Img_4584hdr

◆12:40頃。息栖神社。

Img_4596


Img_4602


Img_4607


Img_4608m


Img_4611

◆息栖神社・一の鳥居。

Img_4623

◆13:50頃。香取神宮。

Img_4629


Img_4634


Img_4639


Img_4646


Img_4655


Img_4665


Img_4667

◆三社廻った証に、お守り購入。どこかの神社で本体を買えば、残りの神社でシールだけ購入。

Dsc_0600

2017年3月12日 (日)

旧井上家住宅小さなひなまつり

2017.03.12(日)。
我孫子市指定文化財「旧井上家住宅」の母屋内で、ユニークなお雛様が飾られている。
開催期間は3/12まで。

EOS 5D MarkⅡ、EF24-105mm F4L IS USM。手持ち撮影。RAW。

後ろにある葵の紋は、明治時代に松平家から嫁入りの際に持ってこられた長持ち。

Img_3587


Img_3588


Img_3592


Img_3595


Img_3597


Img_3600


Img_3602


Img_3603


Img_3609


Img_3611


Img_3616


Img_3619


Img_3623

2017年1月 7日 (土)

青春18切符2016-2017冬(3)

2017.01.07(土)。晴れ。今朝の当地の最低気温は、-4℃。空気が冷たい。
青春18切符2016-2017冬シーズンの第3弾は、武蔵五日市七福神めぐり。
武蔵五日市は2011年11月以来。
七福神は全部わまらず、五日市線の車窓から見える「大悲願寺」をメインに3か所ほど巡った。

EOS 5D MarkⅡ、EF17-40mm F4L USM。

◆10:56頃。武蔵五日市駅舎。

Img_3016

◆11:14頃。長い坂道(結構キツイ)を登って到着。大悲願寺(だいひがんじ)・山門。

Img_3018


Img_3026hdr

◆観音堂。

Img_3030


Img_3032

◆本堂。

Img_3034


Img_3035

◆外観。

Img_3039

◆山門。

Img_3040m

◆この長い坂道を登って、五日市線の踏切を渡ると山門が見える。

Img_3041

◆11:48頃。正光寺(しょうこうじ)。

Img_3042


Img_3044


Img_3046

◆12:15頃。下町地蔵堂。

Img_3049

2017年1月 3日 (火)

滝前のお不動さん

2017.01.03(火)。晴れ。
散歩がてら、久しぶりに「滝不動」に行ってみた。
文化年間(19世紀初)の建立といわれている。
新四国相馬霊場36番札所になっているが、住職がいないお寺。
周囲の竹やぶがスッキリ整備され、風通しも良くなった感じがする。
滞在中に結構訪れる人がいた。

以前撮った写真はこちら

EOS 5D MarkⅡ、EF40mm F2.8 STM。

◆全景。左側にあるのは大師堂(36番)。大正から昭和初期はお遍路さんで賑わったのでしょうね。昔は藁ぶき屋根。

Img_2971

◆モノクロ・HDR変換。

Img_2972mhdr

Img_2975m

◆タケノコが顔を出していた。

Img_2976

◆お堂脇の竹やぶ。

Img_2978

◆正面から。

Img_2979

◆脇から上る道(階段)が出来ていた。

Img_2980

Img_2982

◆お堂の彫り物は見事! 江戸期の作と伝えられている。

Img_2986hdr

2016年12月24日 (土)

千葉県重文:旧農家住宅

2016.12.24(土)。晴れ。
雑木林の中に、江戸期の農家の住宅が移築されています。
室内には上がれませんが、土間には入って見学可能です。

EOS 5D MarkⅡ、EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM、EF1.4xⅢ。RAW撮影、手持ち。
全景はスマートフォンで撮影。

◆旧平野家住宅。名主の農家。

Img_2804


Img_2806


Img_2805


Dsc_0119


Img_2807


Img_2809m


Img_2811


Img_2819


Img_2821

◆旧御子神家住宅。中規模農家。平野家よりも小さめです。

Dsc_0120


Dsc_0121


Img_2824

Img_2826


Img_2831


Img_2836


Img_2841


Img_2845


Img_2846

竜角寺台古墳群:第101号古墳

2016.12.24(土)。晴れ。
旧学習院初等科正堂の少し先にある101号古墳。
6~7世紀の古墳で、周囲に埴輪が配置された築造当時の姿を再現しています。

EOS 5D MarkⅡ、EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM、EF1.4xⅢ。RAW撮影、手持ち。

Img_2727


Img_2738


Img_2739m


Img_2740


Img_2741


Img_2742m


Img_2743

千葉県重文:旧学習院初等科正堂

2016.12.24(土)。晴れ。
雑木林や、建築物などを撮影したくなったので、3年ぶりに千葉県立房総風土記の丘に出かけました。
数回に分けてブログにアップしますのでお付き合いのほどよろしくお願いします。

まずは、旧学習院初等科正堂。数年前に塗り替えられてから初めて訪れました。

EOS 5D MarkⅡ、EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM、EF1.4xⅢ。RAW撮影、手持ち。

◆まずは、案内板から。

Img_2859

◆全景。

Img_2737

◆RAWからモノクロ変換。

Img_2737m

Img_2729

Img_2731

◆椿が少し咲いていました。

Img_2760

Img_2762

Img_2765

◆正堂内部。モノクロ変換。

Img_2766m

◆正堂内部。

Img_2769

◆正堂内部から外を見た。

Img_2771m

Img_2776

Img_2778

2016年11月26日 (土)

ぐるっと!手賀沼めぐり 『史跡・新米 秋の手賀を満喫!』

2016.11.26(土)。晴れ。
「道の駅しょうなん」のツアー『ぐるっと!手賀沼めぐり』に参加した。事前予約。
10時、「道の駅しょうなん」側から遊覧船で手賀沼フィッシングセンターを目指す。
下船してからは徒歩で旧沼南の史跡をめぐる。手賀側べりの土手は冷たい北風が吹き抜ける。
史跡めぐりは、専門家(柏市教育委員会)の解説付き。有難い!
最初は個人のお宅にある「長屋門」。さらに坂を登り「手賀城址」へ。手賀沼を見下ろし、遠くに筑波山を望む。
さらに進み、興福院を経由して、茅葺屋根の「旧手賀教会堂」へ。特別に建物の中に入り解説を聞く。
最後は、「兵主八幡神社」へ。WEBの解説によると『手賀・片山地区の鎮守で、室町時代に手賀城主の原氏が一族の鎮守とした神社。「兵主」とは大国主命のことで、並んで「八幡様」(応神天皇)を祀っている。』とある。本殿の彫り物が見事。
そこから旧沼南の里山風景を見ながら手賀沼フィッシングセンターまで。
帰路の船内で、おにぎりを戴く。ご飯が暖かくてとても美味しい。
帰路の遊覧船から「ミサゴ」をみることができた。13時、着。

往復乗船券、軽食(おにぎり2個)、お茶(500mlペットボトル)、お土産(カシワニ焼き)がついて、1400円。
たまには、このような身近なツアーも良い。

EOS 5D MarkⅡ、EF40mm F2.8 STM。

◆桟橋に停泊中の遊覧船。

Img_2412

◆手賀城址。遥か筑波山を望む。

Img_2421

Img_2424

Img_2425

◆興福院。

Img_2426

◆旧手賀教会堂。

Img_2430

Img_2436

Img_2437

◆兵主八幡神社。

Img_2440

Img_2443

◆兵主八幡神社の本殿。

Img_2444

Img_2448

◆里山風景。

Img_2450

◆手賀沼フィッシングセンターから遊覧船で戻る。

Img_2453

◆新米のおにぎり。とても美味しい! スマートフォンで撮影。

Dsc_0046

◆お土産の、お好み焼き味の「カシワニ焼き」。これも美味しい! スマートフォンで撮影。

Dsc_0047

より以前の記事一覧

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30